読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子宮のびょうき、記録

30代半ば、婦人病悪化。備忘録として、また同じ病気の方の参考に

19 退院後 ~2手術の心配~

退院後、1週間、2週間と経つにつれ、お腹の痛みが少しずつ楽になったり、外出できるようになりました。座り姿勢が続くとお腹がツラい、など、生活に支障はまだありました。

退院2週間後、診察がありました。問題なく同じ薬が処方され、腹腔鏡手術担当の先生と手術の相談をしてください、ということで予約をとりました。

私は初め、この病院で手術を受けようと思っていました。手術は家族の立ち合いがいるし、術後動けない間なども家族の助けが必要です。そうなるとお願いするのは母。でも母は少し高齢だし耳も悪い。そそっかしいところも心配です。…そういったこともあり、そのままこの病院で、と思っていました。

でも救急車の付き添いをしてくれたSさんが「良い病院を選んだ方がいいよ」と言ってくれたことで、少し調べてみることにしました。…確かに腹腔鏡手術は最近よく聞くけど事故の報告もニュースで見ます。身近な人が数年前に腹腔鏡手術を受ける時、ネットですごく調べていたことも思い出しました。

※つたない文章にお付き合いくださり、ありがとうございます。同じ様なことを書いてしまったり、文の構成がおかしいことがあるかもしれませんが、ご了承いただけたら幸いです。