読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子宮のびょうき、記録

30代半ば、婦人病悪化。備忘録として、また同じ病気の方の参考に

37 手術準備

やっとリアルタイムで書けるようになりました。痛みや入院などの新しい体験が次々にあるせいか(あと年齢(笑))忘れやすいので、過去のことはなるべく早く書いておきたかったのです。

手術の準備として、入院日の1週間前から下剤を毎日飲んでいます。
f:id:kokorotokokoro:20160704150749j:plain
ピンクの小粒。便秘薬と似てるらしいです。ネットで同じ病気の人の体験談を読むと、手術前日に液体の下剤を飲むのがよくあったんですが、医師いわく「あれはつらいからね。今はやってないよ」(病院によると思いますが)ということでした。
不安な私が下剤の強さを聞くと、「弱いから夜飲んで朝すっきり、って感じですよ」と聞きました。

今まで便秘薬もあんまり飲んだことないのに1週間毎日飲むなんて不安なんですけど…。いざ飲み始めると…すっきりなんてことないです(>_<)もとから冷えやすいせいか、扇風機とか風に少し吹かれると冷え、腹痛、トイレへダッシュ。それが頻繁な日もありました。

冷えたり風にあたるとダメなので(下半身のみ)下半身だけ沢山着たり。でも夏だから上半身はすごく暑い。…何故か薬を飲む直前の時間帯(寝る前)は、薬が切れるのか風にあたっても大丈夫でした。